« 「ランチェスター経営戦略塾(ランチェスターMBS)」~想定・達成・拡充・そして活性~受講内容について『原則』編「戦略とランチェスター経営の目指すもの」「ランチェスター経営戦略塾(ランチェスターMBS)」~想定・達成・拡充・そして活性~受講内容について『組織』編 »

「ランチェスター経営戦略塾(ランチェスターMBS)」~想定・達成・拡充・そして活性~受講内容について『組織』編「組織戦略」

「ランチェスター経営戦略塾(ランチェスターMBS)」~想定・達成・拡充・そして活性~受講内容について『組織』編「組織戦略」

リンク: http://rakugaku-mugen.com/lanchester-home/

   動きが早くて活力があり、
            強い競争力を発揮する弱者の戦略の組織作り

あなたの会社、組織の活力が落ちて競争力が弱っていませんか。会社の7割が、赤字になるという厳しい状況の中、活力がある組織を作って業績を良くするには、思い切った見直しが必要になっています。このために作ったのが、この講座です。内容はランチェスター法則による「弱者(第一法則)の戦略原則」を組織作りに応用したもので、しかも従業員100人以下の会社に焦点を当てて作っていますから、とても分かりやすくなっています。

1.仕事に対する人員配分の見直しになります。

業績を良くするには、まず従業員一人当たりの粗利益を多くしなければなりません。一人当たりの粗利益を多くするには「直接粗利益を稼ぎ出す仕事」に、より多くの人や仕事が出来る人を優先して配置すべきです。そのためには経理や管理など、内部の仕事を思い切って簡素化して人数を少なくするのです。この二つは戦略原則の比率に従い、人件費ベースで配分するととても効率が良い組織が出来ます。

2.役割分担の見直しになります。

役割分担は従業員の人数で自動的に決まりますから「過去の事情」を捨てて、現在の人員に合わせて決めるべきです。特に社長の守備範囲はとても広く、しかもウエイトが高いですから、社長の役割から見直さなければなりません。もし社長の役割が狂うと全てが狂うばかりか、組織の効率がひどく悪くなります。

3.従業員教育になります。

従業員教育の一番目は、おのおのがどれぐらい会社に貢献しているか、貢献度を分かりやすく数えることになります。これには、従業員一人当たりの「年間純利益」と、人件費に対する「純利益率」の二つがとても有効です。従業員教育の2番目は社長の経営方針を初めとして、経営で最も大事な仕事はどれとどれになり、これらに対してどう行動してもらいたいか、社長の考えを直接従業員に伝える事になります。こう説明すると中には「年々も会社にいるのだから、経営方針はみんな分かっているはずだ」と考える社長もいるはずです。しかし経営の大事なところはとても分かりにくいですから、繰り返し何回も説明する必要があるのです。従業員教育の3番目は、各一の技能や質を高めてもらう事になります。各一の技能や質を高めるには、まず技能や質を構成している「仕事の種類」をはっきりさせ、次はこれらのウエイト付けをしなければなりません。従業員教育の4番目は、自社の経営規模と仕事の内容に合った講座の開設や教材の購入になります。そして社内で研修会を開きましょう。

♪受講内容(目的)と効果♪



♪社会人基礎力における受講効果♪



 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 ♪「営業リーダーのリーダーシップの高め方」とは??♪

経営の厳しさを正しく理解し、これを部下に伝えられる指導型リーダー、自発的に計画しチーム全体の生産性を大いに高めるリーダーになってもらうために、ここではリーダーの実力の高め方と、教育・訓練を学びます。


 「営業リーダーのリーダーシップの高め方」詳細はこちら
http://lanchestermbs.blog16.jp/index.php?cat=11

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  「組織編」に戻る
http://lanchestermbs.blog16.jp/index.php/2012/06/14/mbs-6

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆   

  「応用コース」に戻る
http://lanchestermbs.blog16.jp/index.php/2010/11/15/mbs-2010-11-15  

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  

  「講座概要」に戻る

(簡易版)
http://www.rakugakumugen.com/mbs.php

(詳細版)
http://lanchestermbs.blog16.jp/index.php/2011/03/27/-1

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  

  「『楽学夢現』ホームページ」に戻る
http://www.rakugakumugen.com/

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  

関連サイト

楽学夢現ツイッター
http://twitter.com/rakugakumugen

楽学夢現H.P
http://www.rakugakumugen.com/

楽学夢現 ブログ
http://rakugaku-mugen.blog16.jp/

経営勉強会(経営セミナー)
~ビジネスチャンスを生み出しませんか?~
  「楽しい勉強会」 ページ
http://www.rakugakumugen.com/seminar02.php


経営勉強会(経営セミナー)
~ビジネスチャンスを生み出しませんか?~
  「楽しい勉強会」 ブログ
http://tanosiibennkyoukai.blog16.jp/

ランチェスター経営戦略塾
~想定・達成・拡充・そして活性~
「ランチェスターMBS」ページ
http://www.rakugakumugen.com/mbs.php

ランチェスター経営戦略塾
~想定・達成・拡充・そして活性~
「ランチェスターMBS」ブログ
http://lanchestermbs.blog16.jp/

杉島洋則 ランチェスター経営戦略講師のツイッター
http://twitter.com/sugicchikun

杉島洋則 ランチェスター経営戦略講師のブログ
http://sugicchikun.blog16.jp/

杉島洋則 ランチェスター経営戦略講師のプロフィールページ
http://www.rakugakumugen.com/profile.php

ランチェスター経営株式会社
http://www.lanchest.com/

岡橋秀樹☆SEOに強いHP制作@名古屋
http://netbiz.blog16.jp/

歴史勉強会「兵書会」ページ
http://www.rakugakumugen.com/seminar03.php

歴史勉強会「兵書会」ブログ
http://heisyokai.blog16.jp/

株式会社パーソナルツアーズ(わんバスツアー)
http://wan-bus.com

丸の内 かめい
http://jpkamei.com/http://heisyokai.blog16.jp/

司法書士法人 名古屋リーガルオフィス
http://www.nagoyalegal.jp/

メットライフアリコ生命保険株式会社 正社員募集
http://www.alico.co.jp/recruit/consultant/index.htm

世界女性平和連合(WFWP)
http://www.wfwp.gr.jp/

愛知県産業労働センター(ウインクあいち)
http://www.winc-aichi.jp/

NPO法人 エンド・ゴール
http://www.endgoal.net/

株式会社オリジン
http://origin-wbc.com/

Dining居酒屋 土間土間
http://www.doma-doma.com

プラド
http://www.prad-web.jp

デイサロン ごかん 牧の里
http://blog.livedoor.jp/gokan1201/

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
PoorExcellent
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2017年5月
 << <   > >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ランチェスター経営戦略とは、例えば「ブルーオーシャン」や「MBA」といった様々ある経営戦略の手法の一つで、経営戦略構築の際に、ランチェスター方程式を使用する事からランチェスター経営戦略と呼ばれるようになりました。また、方程式を軸に使用しながら戦略を展開する事から「経営物理学」と呼ばれる分野として理解されています。 ちなみにランチェスター方程式というのは、1914年10月2日のイギリスでランチェスターという人が新聞で発表した「集中の法則・N2乗法則」という論文のことで、これが後に「ランチェスター法則」もしくは「競争原理の法則」と呼ばれるようになり、戦前の日本では第二法則が「戦力自乗の法則」という名称で、海軍や陸軍などで教えられていたそうです。 ランチェスター法則(戦力自乗の法則)は「第一法則」と「第二法則」に分類され、これが「強者(第二法則)の戦略」と「弱者(第一法則)の戦略」につながり、その戦略概念における具体的項目が25項目あります。この25項目に基本戦略(グランド・ストラテジー)の基礎6項目と広報戦略(パブリックリレーションズ)を加えたものを縦横無尽に使いこなして経営戦略を構築していき、事業の創造と拡大、粗利を業界平均の3倍へと導き活性させるのが「ランチェスター経営戦略」の目的です。 「ランチェスター経営戦略塾(ランチェスターMBS)」~想定・達成・拡充・そして活性~では、まずは経営の原則を理解したうえで、軍事学に基づいた「戦略」を基礎からしっかりと学び、受講者の方々が自分で戦略立案・戦略計画・準備・実行まで出来るようになるまで、ほぼマンツーマンで指導いたします。 必須科目が終わると受講生の希望に応じて受講科目が構成され、営業に特化した講座が聞きたい人は営業に特化した講座を、商品に特化した講座が聞きたい人は商品に特化した講座を受講できるよう、受講生の希望に応じたオリジナルの講座が聞けるようになっており、その受講効果は経済産業省が提唱する「社会人基礎力」の12項目を目安に表現されています。 皆さんも戦略を自由に使いこなせるようになり、粗利3倍を目指しませんか? ※MBS Master Business Strategy

検索

カテゴリ

XMLフィード

16ブログ     blog soft